1カ月たった。まだ1カ月
母が退院して1カ月になろうとしている。
先日、田舎に住むいとこが実家にやってきて、
相変わらず母に入院を勧めるという。
やさしい人なんだが、他人は他人だな、と腹が立ったが、
妻になだめられ、気を取り直した。

入院中もけっこう母に付き添ってくれたいとこなのだ。
入院中の母を間近で見たひとなら、現在の母の状態を見ても
「なおった」ことが信じられないだろう。

そりゃそうだ、医師にもかからず私が飲ませた「怪しげな」薬で
廃人になりかかっていた母の病状が改善するなんて、
だれにも信じられないはずだ。
そばにいる父だって半信半疑だろうし、
私自身が、まだ不安の渦中にある。

なにせ私を支えているのは、ネットの情報だけなのだ。
とはいえ今ほどネットの情報力を感じたこともないのだが。

ともあれ1カ月たった。
でもまだ1カ月だ。
[PR]
by nahkid | 2013-05-30 01:16


<< 禁酒 平穏無事を祈る >>