妻の実家に行ったのは6年ぶりだった
きのう、6年ぶりに妻の実家に行った。
同じ市内なのに、ずいぶんご無沙汰をしたものだ。
仕事が忙しかったのだろうけど、
おれってそんなに夢中に働いてるんだろうか?
そんな歳でもねーよな、64歳ですよ。

ともあれ一人暮らしの義母は、腰は曲がったものの元気だったし、
いろんな話をして午後を過ごした。
オレにとっても思い出の多い家なのだよね。
6年も足を運ばなかったのは、妻と知り合って以来、初めてだと思う。

この6年、ほんと何があったんだろうね。
中古マンションを買った。
仕事は忙しかった。
家を買った、が少しプレッシャーになっていたんだろうか?

たぶんそうなのかもね。
少しどころか、大いに。
それがフリーランスという性なのかねー。
よくないよね。
[PR]
by nahkid | 2014-05-13 01:54


<< 決着 スパイダース ソノシート >>