帰れないんだよ
ふ~忙しいなぁ。(だから帰れないんだよ、というのではなく)
やっと自分のためにアタマを使える時間だ。
よし、有意義なことを考えるぞっ。

ちなきなおみが唄うド演歌に「帰れないんだよ」というのがあります。(有意義かなぁ?)

秋田へ帰る汽車賃が
あれば一月生きられる
だからよ だからよ 
帰れないんだよ


というんですけどね。ファンサイトですばらしい突っ込みをされてました。
ウソでしょ、いくら少々昔でも、秋田までいくらかかるっての?
東京にいたくて、帰りたくないからいいわけしてるんじゃない?

と、女性ファンからだったと思いますけど。

で、2番が

こんな姿を初恋の
君に見せたくないんだよ


と続くんですけど。
もうアタマにいいわけがインプットされてますから、
聴きながら、ますます疑り深くなってしまうんです。

この歌、オリジナルは三舟英夫というまったく無名の歌手です。
昭和40年代のこの芸名、なんとも「売れて欲しいなぁ」という切実な願望が感じられますな。

で、ぼくはこの歌、大好きなんですよ。もうリピートで聴いちゃってます。
だからよ だからよ という東北弁で
いいわけをするところが、なんともかわいいです。(いいわけと決まったわけでもないが)
c0051423_31951100.jpg
まとめて3枚もちあきなおみのCDを買っちゃいましたよ。もう女神になってますな、ハハハ。

大半がカバー曲なんですね。この人はアイドル時代をさっさと忘れて、イイ方向に流れていったから、残っているんですね。歌だけですけど。ご本人は芸能界を嫌ってか、表に出てきませんな。

それにしても、この人の影響をハマダマリコさんはずいぶん受けたことよのー。
[PR]
by nahkid | 2007-08-01 03:22 | 音楽


<< 熱き心を残して 未来は「検索」だった >>