カテゴリ:日々の雑感( 540 )
仕事は・・・
自分の30歳の頃のもう一つの側面だが、本当にツマラナイ仕事をしていた。

なぜならほかにできる仕事がなかったからだ。
9年ほど勤めてその仕事を止めた後、フリーになってある現場で会った、
モトの仕事の業界の人から「会社にいた頃あんたは死んでたよ、やめてよかったね」と
マジで言われた。自分もそう思った。

だから、ツマラナイと心底思うような仕事はやってはいけない、
と思うようになった。
それ以後は、一人でやることや雑誌の仕事は性に合っているから、
割と機嫌よく働いて、ツマラナイと心底思うようなことはない。
めげることはあっても、どこかで救われている。

さっき、ユーミンの「ひこうき雲MASTER TAPE」という番組を見た。
キャラメルママのメンバーが出演して、
マスターテープを聴きながらあれこれ語る。
トラックを一部抜き出して聴いたり、それはもうマニアックなんだけど、
本人達が演奏することをいちばん楽しんでいたんだな、ということがすごくよくわかった。

しかしNHKBS2は、時々びっくりするほど素晴らしいことをやる。
[PR]
by nahkid | 2010-02-20 00:45 | 日々の雑感
ツイッターの検索機能
ツイッターは検索を使うと、そのすごさがわかるね。

すごさというのは、速さ、量的なものなんだけど。
それが実感できます。
一つのテーマでダーッといろんな人がいろんなこと言ってる。
なぜか、一定の傾向があって、いってみれば2chとは傾向がかなり違う。
大人な感じ。それは匿名性が希薄なことによるものではないかしら。

ツイッターの登場によって、新聞の世論調査が、いかに形骸化したものであるか、そんなこともわかるような気がするなぁ。
[PR]
by nahkid | 2010-01-28 11:57 | 日々の雑感
WHOって誰?
やっぱり今度は酒をターゲットにしてきたね。

ヒステリックな嫌煙の盛り上がりから、次は酒だろうな、と何年も前に思っていました。
案の定ですな。
嫌煙に成功しただれかさんが、こんどは酒を取り締まろう、というわけで。
ほんとにこのだれかさん、ってよけいなお世話ですな。

で、まー酒の否定に成功したとして、次は何だろうね?
・・・こればかりは思い浮かばないや。

でもね、だれかさんよ、ほんとに健康というものを考えているんだったら、
現代社会で最も問題にすべきはストレスでしょ。

ストレスこそ、万病の元なんだから。
それを排除することはむずかしいにしても、少しでもやわらげるために
世界はどうあるべきかを、だれかさんは考えるべきなんじゃないかな。

てなことを、姿の見えないだれかさんに向かって言ったところで是非もないが。

まー、自分自身で、こいつは気をつけないことには、ね。

というわけで、今週土曜日は、われらが「からだの会」。
からだゆるめて、お酒も飲んで、日頃の憂さをはらしましょ。
今回はぼくのお仕事仲間などから新しい参加者もありそうで、楽しみです。
[PR]
by nahkid | 2010-01-27 02:35 | 日々の雑感
新聞は立ち位置大丈夫?
別に新聞にかまうことはなさそうなものだけど。いまどき2紙とってる(朝日、東京)ほど、新聞が好きなんで。

かなり、やばい状態なんだけど、それがわかっているのかどうか、
ものすごく疑わしい。
ぼくは単に、再生紙にモノクロ印刷された誌面をコーヒーを飲みながら読む、というその行為が好きなんだけどね。
もうそれって、ほとんどレトロ? なんだよね。

しかしビビッドな感性、ないよね~新聞、
捜査情報の垂れ流し、定型な論調。
自分が何を書いているのか、わかっていないままに書いてるよね。

情報に一番近いところにいるんだからさ、
冷静な分析をしながら、記事を書いて欲しいんだよね。
そうしたら、ふむふむ、いまそういう状況なのか、ということがわかるのに。

どうしてそういうことができないんだろうか?
印刷された活字って、そういうものであって欲しいんだ。
でなきゃ、ネットに対して存在意義がないでしょう。
[PR]
by nahkid | 2010-01-25 03:46 | 日々の雑感
はじけたい、とか
きっとどっかでみんな思ってるだろうね。

そのエネルギーをどうすんのさ、みたいなね。
これって年齢にはあまり関係がないことのようだよ。
むしろ年齢が増すほど、発散のすべが少なくなり、難しくなり、
溜まるものが多くなる。
これはぼくよりもっと上の人を想定して言ってます。
60代とか70代とか80代とか、ね。
人は枯れていく、というのはウソですからね。

やっぱ、はじける、が少なくなっているような気がするんだよね。
誰に対して、何もんくいえばいいの?みたいなね。
もう、そんなのはないからさ。

はじける、は自立して、やんないとね。
対なになにじゃないのよ。
反抗じゃないってことね。

だから、もうみんな仮面を脱ごうよ、てことかもね。
[PR]
by nahkid | 2010-01-23 02:36 | 日々の雑感
ふわふわ
飲み過ぎなのか、頭がいかれたのか?

地に足がつかない、ふわふわしている。
軽く仕事しながらやりすごした日。
やんなきゃ、も、やりたい、もあまりなし。

そもそも、やんなきゃ、がたくさんあって、やりたい、がすくな~く、なっておる昨今なのだが。

さー、おれって何がやりたいんでしょ?

これやりたい!というものありますか?

ふわっと、散歩かな?
あーやっぱりふわふわしてたいんだ。
[PR]
by nahkid | 2010-01-22 01:21 | 日々の雑感
今までしてきた悪いことだけで
明日ぼくが有名になっても・・君がぼくを知ってる

キヨシローの曲ですね。
2000年頃、チャボとした演奏。仲よさげで、
夜中にそんなビデオを見ながらしんみりしちゃいましたよ。

もう死なないで、だらだら生きてて欲しいな、誰も彼も。
節目なく、のんべんだらりとやっていこうじゃないか、ムッシュ。
70超えてもギター弾いて歌ってる、あなたが好きだよ。

オレの人生に節目なんてない、するっと生きてきたから
と、あなたは還暦を迎えた年に、さらっと言った。
神奈川テレビの番組で、よく覚えている。

オレもそうするよ。
[PR]
by nahkid | 2010-01-18 03:56 | 日々の雑感
それでいい
自分を悪く考えない、ということは自分をいいように考える、それってあまりよくないことのように言われている、ような気がする。

それってぼくの錯覚かな。
いや、そういうの、少なくても自分の心の中にはあるよね。
ない? あるって!

よく思うことなんだけど、自分を悪く考えたり、劣等感を持つのって、
すごくよくないことじゃないかな。
だって、そのことによって思考はゆがむからね。

自分っていいよね、でいいんじゃないかな。
そう思っていれば、過度に自信を持つこともない。
劣等感を持つから、過度に自信を持とうとしてしまうんでしょ。

自分をありのままに感じられるのって、
案外「オレっていいじゃない」という淡々とした感情を持てるときかも。
自分の何もかもを肯定する、それがいいよ。
それでOKだよ。

うわぁ、青くせー、ことを書いてるな。

あ、それでいいよ。
[PR]
by nahkid | 2010-01-13 02:06 | 日々の雑感
年賀状とツイッター
まともに出さないぼくが言うのも何だが、年賀状ってそんなに古いメディアでもないような気が・・

手間とお金がかかるのは確かですな。
でもあの、文面に書かれた何かしらは、ツイッターのつぶやきにも似て。
ずいぶん会っていない人への挨拶文なんて、ほとんどひとりごとに近いし。

昨今のツイッターブーム?を考えながら、いただいた年賀状を読んでいたら
そんなことを思いました。
なんとか年賀状の発送も終えました。かなり多くの人に不義理もしておりますが。

ぼくのこのブログも、スタート時からなるべく毎日更新しようと心がけたのは、
ツイッター的な感覚があったかもしれない。
毎日書いていたら、カッコつけられないでしょ、という。

息子に教えてもらった加藤登紀子のツイッターが、確かに充実している。

実はぼくもツイッター登録をしたばかり。名前はnahkid
やっている人、アカウント教えて。
[PR]
by nahkid | 2010-01-08 01:54 | 日々の雑感
本年もどうぞ、よろしく!
実物大。
c0051423_0595731.jpg

すみません、年末多忙につき、まだ年賀状出してません(^_^;)

そしてそのまま帰省。
c0051423_17162.jpg

恒例のカラオケステージで。
じーちゃんが白い帽子をかぶって隣でコンガ叩いてます。
[PR]
by nahkid | 2010-01-04 01:09 | 日々の雑感