貧乏性はイカンよ
人生は面白くなければ生きてるかいなし。

いや、なんとなく浮かんだ言葉ですが。
世知辛い世の中だからか、30代ぐらいまでの若者たちのブログを
読んでいると、ビジネスモデルに言及したものが多いのね。
というか、どうやってお金を稼ぐかを一生懸命考えたり、
説いたりしている。
私も自営業だから、興味を持って、そういう人たちの書いたものを
読むんだけど、あまり参考にはならない。
それも当然なんでしょうけど、
結局、いろんな意味で貧乏なんだよね。
お金を稼ぐ方法を一生懸命考えなければいけない時点で、そうだよね。

うむ、身につまされるな。
まーお互いがんばろうぜ、みたいな。
でもあまりそんな貧乏性で生きていてもつまらないよ。
で、最初の言葉に戻るわけだね。

楽しもうぜ、お互い。
[PR]
# by nahkid | 2013-02-23 04:37
本をつくる
Kindlestoreで売る本をつくるために、制作方法を研究しました。

なんか、チャチャっとつくれそうですな。
とはいえ、いちおう値段をつけようと思っているので、
内容はきちんとしようと思ってる。
自分がふだんやってる仕事の本です。

実は5、6年売ってきた本が今年絶版になったので、
それを活かそうと思っているのです。

最近は本を買ってきてもそれを読まずに、Kindleで買った電子書籍ばかりを読んでる。iPadminiがよほど読みやすいんだと思う。
自分の本を出したらKindlewhitepaperも買おうと思ってるけど。

これからは電子書籍だとか意気込んでいるわけではないんですが、
なんかすごく自然にそういう世界になじんでしまっている。
自分が編集者になって、本を作れるなんて、とても楽しいですよ。
子供の頃に空想したみたいな感じ。
[PR]
# by nahkid | 2013-02-18 00:36
再出発
定年後に作家を目指す人が増えているみたいな記事を読んだ。
まー、それはそれだけのことでいいんですけど。
定年ってどんな気分なんだろ? とふと思ったのです。
もう会社にいかなくていいから、その解放感はあるだろうけど、
みんなが十分な蓄えがあるわけではないだろうし。
十分な退職金をもらえるわけでもなかろうし。

結局、賃金を下げて再就職とか。すんなりその道がある人はいいけど、ない人はどうするんだろ?
たぶんけっこう多くの人が、再就職を目指して努力をしてるんだろうと思うよ。
でもそれは、このご時世で大変でしょ。
作家を目指すなんて人は、そのために蓄えてきたのかな?

早期退職をして、お店をやるなんて人もいますな。
いずれにしてもこの年齢は、望むと望まざるにかかわらず再出発を強いられるわけで。
案外、厳しい状況に置かれているんですよね。


作家を目指すというのはもはや仕事とはいえないと思うけど、
お店でも、そのほかの仕事でも、前向きに取り組みたいものです。
せっかくの再出発なんだものね。

再出発をしなければいけないのはフリーランスの自分も同じだと思う。
[PR]
# by nahkid | 2013-02-12 03:57
「ノマドと社畜」を読んで
ノマド批判の@May_Romaさんとツイッターで少し会話。

彼女の本「ノマドと社畜」読んで感想。
本の内容に疑問の余地はないんだけど、肝心のノマドに憧れるわかものってどこにいるの?

大学にいるという返事をもらった。

まー学生だったら、わけのわかんないものに憧れても、しょうがないよな。
しっかり生きてきたメイロマさんのような方は、
そういうおバカがとても許せないのかな、と。
心配でしょうがないのかな。
私なんかは、まーどうにかなるでしょ、と思ってしまうのだが。

しかし、ほんとはそういう心配をすごくしなければいけないような
時代状況ではあるんですよね。
わかものの不安につけこんで詐欺まがいも横行しているようで。
[PR]
# by nahkid | 2013-02-04 03:05
地元で飲み屋2軒は珍しいんだ
のんびりしたかったんだよね。

で、そうしようと思うと、それって案外むずかしいな、と思った。
忙しい中で、暇をみつけるのは、ある意味簡単だが、
今日は忙しいのをなしにしようと思うと、
ふと、どうしていいのかわからなくなる。

だから遅い午後から酒を飲むことにしたんだが。
といっても軽く飲みながら本を読んでいた。

もし、自分の将来にそういう日々だけになったら、途方にくれるよな、きっと。

幸いにして、そんないい身分ではないんだが。

ま、このところ忙しくてメンタルを傷めてしまってるような気がするから、ちょっと休みが必要なんだよね。
そう思った日だった。
[PR]
# by nahkid | 2013-02-03 03:10
明石家さんまは、最後の無節操かも
大手家電メーカーが大量リストラか。

大変なのは若者だけじゃないよね。
どうするんだろ?

50代とかで職を失って。
というか、職についていてもロクなことがないから、
早期退職するんだろうか?

で、その後は自分で何とかしなくちゃいけないんでしょ。
みんなアテがあるのかな?

ま、人のことはともかく、オレだっていつも崖っぷちに立ってるようなもの。
それがわかっているから、我慢もできるというものだけど。

売れてる50代の話だが、今夜NHK. vs 日テレという番組でNHKに出た
明石家さんまがすごかった。
あの人、ずーっとNHKに拒否されてるんだね、つーか双方ともに。
自らあのマシンガントークで、そのことをしゃべりまくっていた。

今夜は日テレサイドのオファーがあったので出た、とのことだが、
そもそも生放送でしゃべりまくるさんまも珍しいのだが、
NHKを攻撃する(笑に包んで)、それがNHKから放送される。

明石家さんまという怪物を飼ってる日本の民放もある意味、すごいところがあるんだな、と。
なんだかんだ言われるテレビだがね。
一番いいところは無節操なところだと思うんだけど。
さんまは、最後の無節操かもしれないな。

そしてそれを彼自身も知っていて、
それを守ろうとしているんだろう。
だからなかなかNHKには出ないと思うよ。

彼だって、常に崖っぷちに立っているんだからね、下手なことはできない。
[PR]
# by nahkid | 2013-02-02 03:35
思考停止ではなく思考残し、でいこう
就職しないで生きる方法みたいなことが、今から40年前にも流行ったが。

現代の20代も、かなりそういう志向があるみたい。
でもちょっと違うのは、かつてと違って、今の若者はセツジツなんだよね。
中にはすごいいいかげんそうな人物も見かけるけど(ネットで)、
甘ったるいが真面目な若者もいる。

働きにくい世の中で、どうやってお金を稼ごうか、というのが
彼らの立ち位置なので。
まー、親心的には関心がある。

どうなるんだろうね、この世の中、って大雑把な文ですな。
だって、ほんとうによくわからないんだよね、いろんなことが。

でもいろんなこと、紋切り型の結論に飛びついて思考停止するんじゃなく、
思考残し、というかわかんないことをたくさんこしらえていく、のがいいんじゃないかな、
と今思った。
[PR]
# by nahkid | 2013-01-31 01:43
からだの会@新年第一回
新年第一回は盛り上がった

からだの会@高田馬場
c0051423_211262.jpg

半分以上は、20代後半の若者たち。

(それにしてもネットに写真を平気でアップするようになったのはfacebookの影響)
[PR]
# by nahkid | 2013-01-28 02:02
金曜の夜
だからといって、なんてことはない。フリーランスだもの

が、ちょっと最近はゆとりがあり、飲んだり食ったり、合間に仕事してる程度。

ぼーっとして気づいたらじぶんの過去のブログを読んでた。
へーこんなこと考えてたのか、と、振り返ることができるのも
書いていたからだよね。

いろんなSNSが流行って、ブログを書く人は減ったかもしれないけど、
私はけっこう好きだな。
ここに来るとなぜか落ち着く。
その理由もよくわかるけどね。

SNSではなく、ブログで交流していた頃が、なんか懐かしいね。

新しいものが次々に出てくるのがインターネットだけど、
案外残るものもこれからはあるんじゃないかな。
[PR]
# by nahkid | 2013-01-26 02:51
歌謡な夜
八代亜紀、青江三奈、クールファイブ

深夜に家族で、というか主に息子と鑑賞会。
(iPodにいっぱい入れてある)
ロックをやってる息子だが、このあたりの歌謡曲を大変高く評価している。
もちろんオレも大好き。
なんど聴いても飽きない。

こんな夜は気持ちも弛んでいい。


[PR]
# by nahkid | 2013-01-23 01:14